イナゴ第二弾!
BAT(Basic Attention Token)に
投資してみました。

  1. 暗号通貨

 

Basic Attention Token通称BAT。このBATトークンを買ってみました。今回も投資と言うより完全なイナゴですね。先日のENJに続いてイナゴ第2弾です。

 

購入を決めたのはCOIN POSTの下記の内容。泣く子も黙るグレ-スケ-ルがアルトコイン6銘柄について投資信託の申請を出したという記事です。

■引用COINPOST

この6銘柄の中で一番馴染みがあるのがBATとLINK(Chainlink)です。LINKは時価総額トップ10に入る超メジャーなコインですがBATはランキング50位にも入っていません。(現在63位)

ほとんど買われていない状況で、しかも単価が安い。(記事執筆時点で33円)

例によってバイナンスでチャ-トを見ると底値から上昇に転じています。この状況を確認して即座にイナゴする事に決めました。

こちらも面白い動きになると思われます。ただ、今回のニュースはグレ-スケールが申請を出したというだけなので、必ずしも提供されるとは限りません。

グレ-スケールの親会社DCGはMANA(Decentraland)LPT(Livepeer)に投資しているという事なのでこちらの方が採用される可能性は濃厚です。

しかし、BATの母体であるブレイブプラウザも凄まじい勢いで利用者が増えているので(現在はグ-グルクロ-ムを抜いています)BATが高騰する下地は出来ていると思っています。

爆薬が大量に詰まれている状態で、後は高性能の起爆装置がセットされたら大爆発するイメ-ジですね。グレ-スケールが起爆剤になるか否かは不明ですが、長期目線で保有するのもアリだと思っています。

今回の報道で短期トレードイナゴ組と長期ホールドガチホ組の両方が集まってくると思います。短期目線では急激な上昇も見込めると予想しています。

長期目線でガチホしてみたい気もするのですが、当初の目標どおりETH集めに専念します。ちょっと手を出し過ぎな気もしますが、バブルなので強気で攻めましょう!

BATには1ETHほど突っ込んでイナゴジャンプしてみました。損しても所詮1ETHです。この程度のリスクは許容範囲でしょう。(ちょっとガクブルしてますがw)

今後も引き続き値動きを追っていきたいと思います。

編集後記

意気揚々とイナゴしたBATですが・・・すかさず下落しています。

「落ちるの早すぎだろ!もうちょっと粘ってくれ!!」いきなり悲壮感が漂います。

損切りラインにもう少しでタッチするので踏ん張って欲しいところ・・・

イナゴ第2弾は失敗かもしれません。

 

当サイトお勧め、ビットコイン投資関連記事。

●初心者さんにお勧め。ビットコイン投資関連記事はコチラです。

関連記事

MILK2ト-クンに突撃しました。

表題のとおりSpaceswapのMILK2に突撃しました。ちょっと危険な香りもしますが、上げ相場の波に乗ってイってしまいました。今回の記事ではMILK2にイナゴした経緯に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。