初心者さん必見。暗号通貨ビットコインの正しい投資法を公開します。

  1. 暗号通貨
初心者さん必見。暗号通貨ビットコインの正しい投資法を公開します。

 

暗号通貨ビットコインの価格が急騰しており、各方面から大きな注目を集めています。大手メディアの報道にも取り上げられたので、ご覧になった方も多いでしょう。

現在のビットコインはこれまでとは状況が変わって、古参の暗号通貨投資家だけでなく、海外の上場企業が大量に買い集めています。ペイパルとかマイクロストラテジーあたりですね。

特にナスダック上場企業の「マイクロストラテジー」は400億円以上のビットコインを購入しています。この動きはビットコイン価格上昇の大きな推進力となっています。

おかげで、これまでビットコインに懐疑的な目を向けていた投資家もビットコインの将来性に期待して投資対象として認識するようになっています。

2017年ごろには全く見られなかった動きです。これは大きな変化ですね。

日本でもツイッター界隈で大いに盛り上がっているので、この機会にビットコインを入手したいと考えるサラリーマンやOLの方も増えていると思われます。

しかも、幸か不幸か来月は12月。ボ-ナスシ-ズンです。多くの方が買いに走るでしょう。ビットコインを買いに走る師走です。

そこで、今回はビットコインの購入を検討している皆様へ「失敗しないビットコインの買い方」を公開したいと思います。

2017年の暗号通貨バブルから酸いも甘いも噛み分けてきた(正確には焼かれただけですがw)私が損しない方法を伝授します。ビットコインを買う前に目を通して参考にして頂ければ幸いです。

ドルコスト平均法で買うべし

初っ端から回答を書きます。ズバリ、「ドルコスト平均法」で買いましょう。ビットコインに限らず投資の世界ではこの方法が鉄板です。一定の金額を毎月購入に充て、積み立てて行きます。

ドルコスト平均法であれば損しにくい仕組みになっています。

ビットコインは金融商品の中でもズバ抜けて価格の変動が激しいアセットです。先日も2,000ドルほど一気に急落しました。保有資産を全部突っ込んで買っていたら大きな損失(含み損)が発生していたでしょう。

投資になれていない方はこの時点で心が折れて退場します。

しかし、ドルコスト平均法だと価格が高い時と、今回の様に下がった時、両方で購入するので購入単価が平均されて、損失も小さくなります。

短期間で大きな利益が出ない代わりに大きな損失も出ないという訳です。この様に積み立てながらジワジワと増やしていきましょう。

時間を味方につけて、地道に買っていれば、ビットコインの価格上昇と相まって数年後には大きなパフォーマンスを発揮するでしょう。

これが正攻法の投資法です。投資は勝つ事よりも損しない事が大事です。負けなければいつか勝ちます。

ドルコスト平均法は多くの投資家が実践して結果を出してきた確実な手法なので、安心してマネ出来ます。

反対に、自己流で適当に買うのは失敗する確率が高くなりますので厳に慎みましょう。

ドルコスト平均法を用いた具体的な買い方

ドルコスト平均法と言っても難しい事はありません。毎月決まった額を積み立てていくだけです。毎月2万円でも3万円でも5万円でも良いでしょう。

あなたの財務状況に応じて資金を捻出です。ツイッター界隈の投資家は毎月10万、20万、もしくはそれ以上の大金を使っていますが、こういった情報に惑わされずに淡々と積み立てて行きましょう。

真似すると日々の生活に支障が出ますので本末転倒です。人は人、自分は自分ですよ。焦って大金突っ込むのは愚策ですので注意しましょう。

良い子はマネするな!ワタクシの資産運用法を公開します

※この画像はイメ-ジですからご安心くださいw

最後にワタクシの資産運用法を公開します。良い子はマネするなwww

今回の記事で紹介しているドルコスト平均法、私は毎月2万から3万円を運用しています。それ以外では50万から100万前後の現金を常に取引所に入れています。

ビットコインが暴落したら(100万以下に落ちたら)すぐに動いてビットコインを買えるようにスタンバイしているのです。

暴落した後にいちいち現金を振り込んでいたのでは間に合いません。取引所に入金が完了したころには価格は上がっています。この世界、スピード勝負なのでこんな買い方をしています。

リスクの大きな買い方なので危険ですが、ビットコインの値動きを日頃からチェックしておけば、こういう買い方も「アリ」です。

昨日今日ビットコインに興味を持った方にはリスクが高いので、しっかりとドルコスト平均法で買っておきましょう。

編集後記

取引所について全く触れていなかったので、このパ-トで少しご紹介します。

私がメインで利用している取引所はコインチェックです。ここは暗号通貨トレ-ドをスタ-トした時から使っているので思い入れがある取引所です。

他の取引所と違ってサイトの構成が分かりやすく、初めての方でも感覚で使える仕様になっています。他にはbitFlyer、東証一部上場企業GMOコインあたりが主要なプレイヤーですね。

この取引所であればハズレは無いので口座開設後に使ってみた雰囲気を重視してメインの取引所を決めればいいかと思います。是非のぞいて下さい。

※ビットコイン買う時は板取引で買いましょうね。販売所は損するので使わない様に!!

 

bitFlyer

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。