2021年2月度
暗号通貨投資近況報告

  1. 暗号通貨

2月度暗号通貨投資最終報告記事(中国語みたいですなw)まとめました。今月は残念ながら、大きな動きはありませんでした。

記事にする程の事でもないのですが、忘備録、近況報告もかねてウダウダと書き散らかしたいと思います。

2月度イナゴ軍団はどこまで飛んだ?

2月度は大きな成果は出せませんでした。6種類の銘柄に飛び付いたものの、値動きが鈍く期待したほどの上昇は見込めませんでした。

そのうちのATOM1INCHだけをホールドしていたのですが、ダラダラ握っているうちに下げ相場に突入してしまいました。


米国の長期金利の上昇が引き金となり株式市場が下落、その煽りを喰らって暗号通貨市場も下落相場に突入しました。

全体で15%ほどの含み損となっています。私のポートフォリオはETHが半数以上を占めている状態なので、ステ-ブルコインに変える事もなくガチホしています。

ミスって枚数が減ったら大変なので握力MAXで握ります。含み損上等ですね。こんな程度は痛くもかゆくもありません。BTCとETHは今後も期待できるのでHODL継続です。

焦って売却したら負けです。しかし、2月度は計画倒れなので、イナゴは完全に失敗です。やはりバブル期も後半になると簡単には稼げませんね。

SNSでは「何を買っても資産が増える」などと言われていますが、本当でしょうか?

バブル相場に突入して、どのコインもある程度は爆上げしているので、この状態から更に利益を削り取るのは意外に難しいと感じています。

チャ-トを確認して押し目をキッチリ狙ってエントリーしないと厳しい。

「何買っても資産が増える」などとうそぶいている奴はホントにトレードしているのだろうか?適当にツイ-トしているだけでしょう。

相場はそんなに甘くない。バブルなので景気のいい話をしているだけ。実際、爆益のツイ-トは目に付きますが、爆損のツイ-トは全く見ない。おかしな話です。

こんなところでウソついても意味が無いので、正直に成績を公開しておきます。

2月度は資産微増。イナゴ軍団は上手く飛べませんでした。

Defiバブル継続。Pancakeswapがヤバイ!

BSCのパンケ-キスワップが快進撃!資金の流入が半端ない状態で大きな話題となりました。現在はさすがに落ち着いています。他にも有望なプロジェクトが出て来たので、そちらにも資金が流れているようです。

それにしてもBNBのATHはチャ-トの角度がヤバかったですね。あの怒涛の勢いはクリプト界の巨人、強いバイナンスを再認識する出来事でした。

しかし、ETHのガス代は冗談抜きで何とか改善して欲しいですね。資金のトレ-ドどころか送金すらできない。

こんな状態が続いていたらバイナンスに総取りされますよ。天才CZさんの事だからユ-ザ-を囲い込む秘策をリリ-スするのではないですか。

ETHのスケ-ラビリティ問題が解決すれば敗北するのは分かり切っているので、ETH陣営がモタついているうちに新たな一手を出してくるでしょう。

これにはPancakeswapを咬ませてくると予想されますので、少額でもCAKE職人になっておいた方がよさげです。その他ではBSC上で新たなプロジェクトが出現しているので、こちらも要チェックですね。
(DODOとかValueDeFiあたり)

ADAコイン謎の高騰!!

アップデートを控えたADAコインも凄まじい爆上げです。ADAはノーマ-クだったので情報を追っていませんでした。こちらもATHを更新しそうな勢いでビビってます。

しかし、このADAコイン・・・調べても大した情報が無いのですよ。大雑把な解説記事は載っていますが、具体的な進捗状況は全く分かりません。

開発は行われているようですが、何らかのユ-スケ-スがあるのでしょうか?Defiにも使われていないし、新興NFTのプラットフォームになる話も聞きません。(※これはアプデ後の話なのか?)

アフリカでカンファレンスが行われると言っても実際にかの国で利用されるのかハッキリしません。
「使われるでしょう」といった推測の域を出ないのです。

という事は、今回の高騰は仕手上げに、アプデ前のイナゴ、更にグレ助の指名も加わって高騰していると見るのが妥当ではないかと。

これらの要因が重なった結果の爆上げ、この様に解釈して間違いない。クリプト界の上位勢が誰一人騒いでないのが腑に落ちないのですよ。

パンプコインだと言い切ってる方もいるので、どういう動きになるのか今後も継続してチェックします。アプデ後の動きとグレ助の指名がそれた場合が要注意です。

NFTの台頭

https://www.coindesk.com/artwork-ethereum-hashmask-650k

Defiバブルの次はNFTがくる!来ると言ってもDefiも継続して稼働していくと思いますが、それ以上にNFT市場が熱い。かなりの資金が流入している印象です。

コチラも具体的な数字を確認していないのですが、アート関連のNFTが法外な値段で取引されています。しかし、率直な感想を申し上げますと、子供の落書きレベルですよw

その他ではスポ-ツ選手やゲームキャラクタ-がNFT化されていますが、これはもう完全に投機ですね。それ以外に楽しみ方があるとは思えません。

価値観の違いと言えばそれまでですが、どうしても理解できない。感性の違いでは無いと思うのですが・・・

おまけ、NOAHP関連

NOAHP関連のコンテンツも最後まで見届けると豪語していますので、定期的に情報は追っています。追ってはいますが、ここだけ無風で時間が止まっていました。

これだけ金余りのバブル相場で資金が入ってこない状況は致命的で、完全に詰んでます。プロジェクトものらりくらりとしていて、何の進捗もありません。

新たなDefiプロジェクトが立ち上がるという情報が公開されて数週間たちますが、未だにリリ-スされていません。バイナンスのBSCやPancakeswapの疾風迅雷、怒涛の快進撃を目の当たりにしているだけに、動きの鈍さに苛立ちます。

まあ、バイナンスを比較対象にするのは流石に可哀そうですが、それにしても動きが遅いですね。

今回の激熱相場で全く動きが無かったので平常運転になれば、それこそ閑古鳥が鳴く状態に陥るでしょう。

この状況は最早看過できないので、今回1億NOAHPをアンポンドしました。今後、ETHとBTCの更なる高騰が期待出来ますので、今のうちに全量ETHに交換します。

昨年の秋に1億NOAHPをETHに変えて大成功だったので、ETHの価格が上がる前にスワップしておきます。

SNSではNOAHPを定期的に購入しているホルダ-もいるようですが、BTCかETHにした方が良いですよ!

編集後記

なんかグダグダした内容になりましたが、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。暗号通貨バブルも終了しそうな雰囲気なので、これからどういう方針で活動するか迷ってます。

コインの価格が暴落したらDefiでのAPYも下落すると思いますので、旨味は損なわれるでしょうね。とは言え、資金を運用するだけで不労所得が得られるのですから、多くのトレ-ダ-はまだまだ支持する事でしょう。

DefiにNFTを融合させた新たなサービスも増えて来ると思われますので、引き続き勉強しつつ情報収集を行い、軌道修正しようと思います。

初心者さんお勧め、ビットコイン投資関連記事

●初心者さんにお勧め。ビットコイン投資、関連記事はコチラです。




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。