早めに転職活動をスタートさせた方がいい理由とは・・・

  1. 転職

早めに転職活動をスタートさせた方がいい理由とは・・・

最長で9連休となるお盆休みを尻目に、毎日仕事している編集長の柴田です。皆様お盆休みは取れてますか?
きちんと取得出来ている方は・・・おめでとうございます!

 

夏の疲れをゆっくり癒してください。家族サービスも忘れずにしっかり計画しましょう。

 

お盆休み取れずに仕事の方は・・・文句言わずに頑張りましょう。

 

「上司だけ休んで納得いかんぞ!」と思われる方も気持ちは分かりますが、諦めて仕事しましょう。今、お勤めの会社はあなたが自分で選んで働くことを決めた会社だと思います。

 

当然ですね、他人が選ぶはずはありません。あなたが自分で決めた仕事ですから頑張りましょう。

 

「頑張るしかなかとです!」

 

でも・・・どうしても納得できずに気持ちが落ち着かないのであれば、その時は、転職を視野入れて行動を開始しましょう。愚痴を言うだけでは何も変わりません。

 

お盆休みがしっかり取れている方も・・・休み明けに仕事に行くのが苦痛ではないですか?サザエさん症候群、出てませんか?

 

 

もし、該当するようであれば転職を視野に入れて行動を開始しましょう。悩んでいるだけでは何も変わりません。転職サイトに登録して、情報収集をスタートさせましょう。

 

当ブログのお勧めは私も利用しているリクナビNEXTです。


直ぐに転職活動をスタートさせるのは性急すぎると思われるかもしれませんが、善は急げです。

 

今すぐ転職サイトに登録してスタートしましょう。これは、ただ単に煽っているのではなく、きちんとした理由があるのです。

 

早めに転職活動をスタートさせた方がいい理由とは・・・

 

早めに転職活動をスタートさせた方がいい訳とは・・・それは、あなたが転職したいと強く思っても、その時にあなたの希望に合致する求人が出ていない可能性が高いからです。

 

やる気満々でも、求人自体が無いのであれば、どうしようもありません。

 

反対に、今から情報収集をスタートさせておけば、あなたが気になる求人がいきなり出てくるかもしれません。応募したら、書類選考から面接までとんとん拍子に進み

 

あっさり「採用」となるかもしれません。(そんなにウマイ話はありませんがw)

 

転職には地道な努力も必要ですが、運とタイミングも転職の成否を決める大きな要素となっているのは間違いありません。

 

早めに行動を起こした人が有利になるのですからフットワークを軽くして頑張りましょう。

 

編集後記

8月も中盤に差し掛かり、ようやく夏の繁忙期も終了となりました。暑い中お疲れさまでした。今年のお盆休みは最長で9連休となっています。羨ましいですね。

私のお盆休みはというと・・・8月15日だけですwww

笑うしかありません。私の営業所では、支店長、副支店長ともに連休です。その他大勢の一兵卒は全員出撃して最前線で戦っています。こういう状況に陥ると

「絶対転職してやる!」と思いますね。やはり年中無休365日営業の会社ではなく土日祝日盆正月は一斉に休みになる会社がいいですね。

少しでも待遇のいい会社に転職できるように頑張ろうと思います。8月一杯は身動き取れないので情報収集に専念して9月から会社訪問を再開しようと思っています。

今現在くすぶっている方も行動を開始しましょう。どちらが先に転職できるか競争ですよ。

関連記事

50代の転職について考える:運送業界編

50代の転職について考える:運送業界編前回の記事で「50代の転職について考える」と題して、最近の50代の転職模様について考察しました。今回はその続編という事でもっと守…

転職時の年齢制限について

転職時の年齢制限について転職する際に皆さんが気にする最大の問題は「年齢」でしょう。転職情報を確認する場合に、ほとんどの方が真っ先に目が行く内容だと思います。…

辛いパワハラへの対処法について

パワハラ、それは言葉の暴力です「お前なんで電話に出らんとや!!電話には直ぐ出ろって言うたろうが!!携帯は肌身離さずいっつも持っとけ」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。