青汁が多すぎて選べない!
比較するコツとは?

  1. Green Juice 青汁

青汁が多すぎて選べない!比較するコツとは?

 

■青汁を比較するコツ

こんにちは、青汁フリ-クのヤンです。青汁飲んでますか?毎日続けて飲むのが健康の秘訣です。
今回は、たくさんの青汁商品の中から「自分に合った青汁を選ぶコツ」についてまとめました。

先ず、出回っている青汁商品を分類すると、ケールや明日葉、大麦若葉の3種類が主な原料になります。
明日葉と大麦若葉は味にクセがなく、逆にケールは苦味が強いとされています。

ただし、極度の野菜嫌いな人であれば、明日葉や大麦若葉でも青臭さを感じるかもしれません。
こうした悩みを解消するために誕生したのが、フルーツをブレンドさせた青汁です。

飲みやすさ重視の青汁となりますので、大人だけでなく、子供でも飲み続けることができます。
商品によっては飲用タイプではなく、サプリメントのような錠剤タイプもあります。

青汁を比較する時のコツ

青汁を比較する時のコツは、まず味と飲用タイプから選び分けると購入後に後悔することも少なく
なるでしょう。次に注目すべきは料金です。ネットショップやテレビショッピングでの売れ筋商品は
1杯あたり約50円から60円の価格帯となります。

 

ところが大量生産及び原材料を少なくすることで、1杯あたり20円から30円という激安商品も
存在しています。もちろん原材料にこだわっていれば、1杯あたり100円を超えてきます。

美味しい青汁と出会えても、続けて摂取しなければ期待していた効果は得られず、あまり意味がないと
言えます。1日又は1ヶ月換算した時に「どれだけの金額を青汁に出せるのか」を事前に決めておきましょう。

青汁を味と飲用タイプ、料金から比較すると、ある程度の数に絞れるはずです。最後は、ネット上に
投稿されている飲用体験者の評判をチェックしましょう。口コミを読めば、実際の味や飲みやすさ
販売店の対応などが分かります。アマゾンなどはすべての製品に口コミが付いているので

比較しやすいと思います。口コミは販売している店舗側のやらせ、つまり自作自演という声も
一部ありますがきちんとレビューしている人の投稿を見ていればやらせか否かは自然と
分かるようになります。是非チャレンジしてください。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。